はじまりは鉄道乗車券から -足利印刷株式会社-

 鉄道乗車券の印刷から始まり、近年では、鉄道やバスの乗車券類、レジャー施設の入場券などの有価証券、伝票などの事務製品、デザイン性の高いチラシやポスター、パンフレットなどを扱う総合印刷会社。
 インターネットの普及やデジタル技術の高度化が進む中でも、「お客さまと謙虚に向き合う姿勢」と「お客さまの満足と信頼に応える製品づくり」をモットーに、『顔が見える、身近な印刷会社』を目指しています。
 
 
【採用情報】
足利流5Sにも取り組み、整理整頓の生き届いた工場は圧巻です。
現在、デザイナー、営業、製造部門で若手技術者募集中です!
 
【企業情報】
創 業:昭和20年
所在地:福居町 本社・工場
資本金:2,400万円
売上高:6.5億円
従業員:44人
事 業:鉄道・バス事業諸用品、商業印刷全般の企画デザイン、印刷、加工
取引先:東武鉄道株式会社、東武鉄道グループ、足利市、足利商工会議所、ショッピングセンター(栃木・群馬・埼玉県の各店舗)
 
 
こちらの企業にご興味のある方は下記までご連絡ください。
足利市役所 総合政策部 企画政策課 移住・定住相談窓口
TEL :0284-20-2104(担当:柏瀬、渡邉)
mail:kikaku@city.ashikaga.lg.jp