健やかで幸せに暮らせるまち

渡良瀬川の河川敷は、芝生や水飲み場もあったりと、お散歩や運動するのに最適です。
歩き愛です、まちなかウォークなど、歩くことを楽しむ企画やスポットが溢れています。
 
 
スマートウェルネスあしかが
 
「健幸(=一人ひとりが健康かついきがいを持ち、安心安全で幸せな生活ができること)」をまちづくりの視点に取り入れ、足利に住むことで、また訪れることで、生涯にわたり健やかで幸せに暮らせるまちを目指しています。
 
安心の医療機関
 
市内には、第三次救急を担う足利赤十字病院をはじめ、12の病院、107の診療所、93の歯科診療所があり、充実した医療基盤と安心の医療体制が整備されています。
 
※足利赤十字病院
病床555床を有し、第三次救急を担う高度医療機関として地域医療を支えています。